九州・屋久島旅行2011 4日目その3・迫力の花火!安房「やくしま夏祭り」

この日の晩は、白谷雲水峡から宿の水明荘がある安房へ帰る車中で聞いたやくしま夏祭りへ行ってきました。

お祭りの前に大事なのは腹ごしらえ。水明荘の夕食はこの日も豪華。写真では見られませんが、お吸い物中に特産の貝「亀の手」がありました。

水明荘での夕食

夕食後、洗濯機がなかなか空かなかったため、水明荘の人に頼んでお祭りに出かけました。

安房の港近くで行われるこのお祭りはローカルで雰囲気のあるものでした。

やくしま夏祭り

21時からは花火が!すごく距離が近いため大迫力でした!三脚を水明荘に忘れたのですが、地面で固定して撮影。その後の長岡まつりでの花火撮影の練習にもなりました。

やくしま夏祭り

水明荘に戻ると、洗濯ものが部屋(特別室ではなくなりました)の前に置いてありました。次の日は宿を変えましたが、水明荘には泊まって本当によかったと思いました。そんなこんなで、屋久島3日目は大満足のうちに終わり、翌日は屋久島を一周しました!

九州・屋久島旅行2011 4日目その2・屋久島縦走後編2 太鼓岩ともののけ姫の森・白谷雲水峡

楠川分かれからは、太鼓岩と白谷雲水峡へ向かうルートを選びました。少々アップダウンがある道ではありますが、見どころ満載ルートです!

まず最初の見ものは、辻の岩屋という変わった岩。超広角レンズなのでわかりにくいのですが、天然の岩の巨大な屋根ができていました。

辻の岩屋

そして有名な太鼓岩!崖の上から沢を一望できる、高所恐怖症にとってちょっと厳しい場所。雲や枯れ木などで遠近感が分かりにくくなっていますが、ちょっと震える壮大な景色でした。

太鼓岩

そして、もののけ姫に出てきそうな森林が広がるコースに進みました。

屋久島原生林

原生林の自然を感じることができます。

屋久島原生林

ひょっこりヤクシカが現れることもありました。

屋久島 ヤクシカ

枝が5本しかない七本杉にはたくさんの植物が共生していました。

七本杉

くぐり杉なんてものもあります。

くぐり杉

途中分岐点がありましたが、険しい方・原生林歩道に進みました。アップダウンあり、沢渡りありで、何度も書いていますが見どころ満載。

原生林歩道

こんな景色、世界でもここだけでしょう。

原生林歩道

そして原生林歩道の終着点・さつき吊橋に到着。渡らず弥生杉の方向へ進みました。

さつき吊橋

弥生杉は逆光であまりいい写真が撮られませんでしたが、周辺の歩道の雰囲気は最高でした。

弥生杉周辺の歩道

そして最後、白谷雲水峡バス停にゴール。写真はそのそばを流れる川で撮影されたものです。

白谷雲水峡

写真を載せきれていませんが縦走はとても楽しかったです。この日は帰ってからゆっくりと休むはずでしたが、帰りのバスで話した女の子から安房でのやくしま夏まつりのことを聞き、急遽行ってきました。

GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク