スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涸沢・北穂高岳登山2014 1日目 紅葉の涸沢へ

紅葉シーズンということで穗高に行ってきました。まずは秋葉原からバスで上高地へ。河童橋から登山スタートです。

上高地 河童橋

この日は曇天なのであまり写真を撮らずどんどん進みました。

上高地

途中、みちくさ食堂でカレーを食べて体力回復。

みちくさ食堂 カレー

屏風岩の下あたりから少しずつ紅葉した樹が見えてきました。

登山道

本谷橋付近はハイカーでいっぱい。ツアー参加者が多いようで渋滞もできていました。

本谷橋

涸沢に近付くとどんどん紅葉が増えてきます。

登山道

やっと着いた涸沢テント村付近からは見事な紅葉の景色が楽しめました!

涸沢 紅葉

その後、テントの設営をしたあとにラーメンで体力を回復。

涸沢ヒュッテ ラーメン

夜の涸沢テント村は今年もキレイでした。

夜の涸沢テント村

伊豆諸島旅行2013 4日目 八丈島めぐりと八丈富士登山

旅行4日目は八丈島の朝日を見てスタートしました。

八丈島の朝日

午前中は裏見の滝へ。ちょっとだけ虹が架かってきれいでした。

裏見の滝

近くの漁港で釣りをしたところアカエソを2匹ゲット。ジグヘッドにソフトルアーを刺すだけで簡単でした。

八丈島

その後島内をちょっとドライブ。

八丈島

伝統的な景観保護地区に玉石垣をみにいきました。丸い石が積んであります。

八丈島 玉石垣

ふるさと村では古い民家をみることができます。周りより幾分涼しげです。

八丈島 ふるさと村

家の中には八丈太鼓なども飾られていました。

八丈島 ふるさと村

きれいな海の景色を撮影してお昼になったので、

八丈島

名代一休庵であしたばうどんを食べました。伊豆諸島は明日葉を使った料理だらけですが、どれもおいしい!

名代一休庵 あしたばうどん

昼食後は八丈島のシンボル・八丈富士を登山しました。

八丈富士 登山道

登山道はよく整備されているので楽ちん。

八丈富士 登山道

簡単に上まで登ることができました。

八丈富士

ここからは火口を一周するお鉢巡りがスタートしました。

八丈富士 お鉢巡り

最初は景色がよかったのですが、だんだんと怪しい天気に。

八丈富士 お鉢巡り

踏み跡がきちんとあるので迷うことはありませんが、火口は断崖絶壁でした。高い場所では数百メートル落ち込んでいるようです。

八丈富士 お鉢巡り

ルートはわかっていてもガスると若干恐いです。足下の草も深い部分がたくさんあるので、きちんとした装備が必要です。

八丈富士 お鉢巡り

無事山頂に到着。周りは何も見えません。

八丈富士山頂

お鉢巡りでおもしろかったのは、途中にあった洞窟。八丈富士には太平洋戦争で作られた防空壕も多数存在しているとの話です。その分、足下に注意しなければなりません。

八丈富士 お鉢巡り

お鉢巡りの終盤には再び晴れてきましたが、下山中にまた曇りました。不安定な天気です。八丈富士の登山は午前中が良さそうです。

八丈富士 お鉢巡り

下山後はブーランジェリーでくさやパンを調達。くさやとパンは変な組み合わせに思われるかも知れませんが、おいしかったです。ハマりました。

八丈島 ブーランジェリー くさやパン

夕食は地元のニコニコ食堂にて玉子丼を。

ニコニコ食堂

この日の締めくくりもみはらしの湯。最後に温泉に浸かって明日葉茶を飲んで、満足な1日でした。

八丈島 明日葉茶
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。