スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカゴ渡航記2012 ユースホステル HI-Chicago編

アメリカに行くのは3度目でシカゴは初ですが、今回もやっぱりユースホステルに泊まってみました。2度宿泊したことがあるHostelling International Boston (HI-Boston) と同じ系列の、Hostelling International Chicago (HI-Chicago) に泊まってみました。

宿泊費が高いシカゴにおいて、ユースホステルは貴重な存在。5泊・朝食付でも213ドルという価格は破格でした。場所も都市部でかなり交通の便がよく、空港からもアクセスがしやすい位置にHI-Chicagoはありました。

Hostelling International Chicago (HI-Chicago)

エントランスは横の飲食店(何故か人気)と一緒の場所にあります。2度宿泊したHI-Bostonのもの(現在は新しい場所に移転しました)に比べて建物の作りがかなり立派な印象です。22時以降はカードキー必須という安心のセキュリティです。

HI-Chicago 入口

チェックイン。受付の人は親切丁寧です。チェックイン時に料金を支払って説明を受け、カードキーを受け取ります。

HI-Chicago 受付

エレベーターホールに入るためにはカードキーが必要です。3階以上にいくためにはエレベーター内でカードキーを通さないとボタンを受け付けません。徹底していますね。

HI-Chicago エレベーターホール

宿泊は3階でした。エレベーター下りてすぐに休憩スペースがあり、両端に長い廊下が2本あります。エレベーター周りには観光案内などの情報もたくさん!割引情報もあるのできちんと見ておきましょう。

HI-Chicago 廊下

宿泊は何種類かある内の8人部屋にしました。310号室のカードキーを開けてビックリしましたが想像以上に広い部屋!窓も大きい!一番安い10人部屋のプランよりも1泊当たり3ドル高いのですが、部屋の中にトイレ・シャワールームがあるのでビーチサンダルは必要ありません。

HI-Chicago 8人部屋

Cのベッドから撮影した様子。ベッドにはタオル・毛布・シーツがあります。かなり清潔。ベッド毎に中程度のキャリーバッグが入るサイズのロッカー付き(当然ですが南京錠必須)。23時-翌7時は消灯時間ですが、ベット脇に読書灯がきちんとあるので安心です。ただしコンセントプラグは下段のベッド脇にしかついていないので、上段になった場合は長いケーブル必須です。

HI-Chicago 8人部屋

24時間開いている2階の談話スペースにいってみました。Informationのスペースも兼ねています。

HI-Chicago Infomation

なんとビリヤード台と卓球台がありました!そのほか、会議室やPCルームなども多数存在。HI-Bostonからは創造できない充実度。

HI-Chicago 休憩スペース

こちらは朝食をとるための食堂スペース。食事内容はパン、チーズ、シリアル、リンゴ、オレンジジュース、コーヒーなど想像通りのもの。食後は横にある広いキッチンで食器をセルフで洗います。

HI-Chicago 食堂

これだけ充実したユースホステルなので、いろいろ表彰されているようです。セキュリティ面も安心で、100ドル以上する他のホテルではなくここに宿泊して何の不自由もありませんでした。

HI-Chicago 表彰

ちなみにHI-Chicagoはチェックアウト時にシーツなどの返却は必要なし(受付で確認しました)。毎日清掃が入っているため、いつも清潔で安心です。セキュリティもバッチリ、無線LANも完備なので快適に5泊することができました。

宿泊客はアメリカやカナダ人がほとんどという印象でした。団体やカップルが多く、今回の渡航目的であった学会の関係者は皆無。ボストンのときと異なり客が割と固まっているため、友達は作りにくい印象なのが少し残念でした。日本人はまったく見かけませんでしたが、もしかしたら偶然横のベッドがそうだったのかもしれません(英語しか聞いていないので確認できず)。


シカゴ2012

  1. 飛行機編
  2. ユースホステル HI-Chicago編
  3. 観光編 世界屈指の高層ビル ウィリス・タワー 昼夜の眺望
  4. 観光編 投資家の聖地 シカゴ・ボード・オブ・トレード・ビルディング
  5. 観光編 ミレニアム・パーク
  6. 観光編 バッキンガム噴水
  7. 観光編 アメリカの三大美術館の1つ シカゴ美術館
  8. 観光編 展示品・標本が勢揃い!フィールド自然史博物館
  9. 観光編 クラシカルな展示のシェッド水族館
  10. 観光編 シカゴの街並み
  11. 食事編
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。