スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPSONカラリオEP-805AでスキャンしてEvernoteに保存してみました

モニターしているEPSONカラリオEP-805AWに関するWindows・Mac側ドライバー・ソフトウェアのセットアップを終えた後(指示通り行えば簡単でした!)、スキャナーとして試してみました。この製品の注目は、早速スキャンした書類を直接メールで送れる機能です!

まずはホーム画面からタッチパネルでスキャンを選択しました。

EPSON EP-805AW ホーム

次の画面では「原稿をスキャンして送信」をタップ。

EPSON EP-805AW スキャン

しかしここで、宛先が登録されていないとの旨の表示が出ました。宛先を登録しようといろいろスキャナいろんな設定項目を開いてみたのですが、どこで宛先を登録するかわからず小一時間悩む羽目に。いろいろ調べていたところ、Epson Connectで登録できることがわかり、ログインして設定画面へ進みました。

Epson Connect

今回必要な宛先設定は「スキャン宛先リスト」から行います。Evernoteのアドレスなどを登録しておきました。

Epson Connect

ついでにということで、プリンター本体が持っているメールアドレスを変更し(早い者勝ち?)、

Epson Connect

そのアドレスが受け付ける、つまり「メールプリント」が可能なアドレスの設定も行ったおきました。

Epson Connect

ブラウザを閉じて本体の操作に戻って、やっとスキャン開始です。

EPSON EP-805AW スキャンしてメール送信

スキャン動作はスムーズ。無事に送信完了の表示が出ました。

EPSON EP-805AW スキャンしてメール送信

Evernoteで開いてみたところ、原稿はきれいにPDFファイルとして保存されていました!

宛先設定でいくらか手間取りましたが(宛先が登録されていないことだけではなく、登録方法もきちんと画面に表示して欲しい)、設定さえしてしまえば便利に使えます。いちいちUSBケーブルでパソコンに繋いだり、読み込んだPDFをアプリケーションに読み込ませる必要もないので、これからは文書やパンフレット、名詞などの保存を気軽に行うことができそうです!

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。