スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年度自衛隊観艦式!横浜大桟橋に行ってきました

平成24年度自衛隊観艦式が開催されると知り、7日に張り切って行ってきました!

自衛隊観艦式

手荷物検査(ペットボトルは毒味必須)の後、記念撮影などをしてまずはヘリコプター搭載護衛艦のひゅうがへ!3年前に就役したとのことで見た目もかなり新しい。

自衛隊観艦式 ひゅうが

ここから乗り込みます。予想よりも空いていたので待たずに入ることができました。

自衛隊観艦式 ひゅうが

まずは広い格納庫の脇にある航空機用昇降機で甲板へ。大きなエレベーターが上下する様子には興奮せずにいられません。

自衛隊観艦式

ちょうど演奏会をやっていました。サンダーバードや、ほたるの墓の観艦式シーンで流れていた曲もありました。

自衛隊観艦式 ひゅうが

甲板にあったヘリコプターはSH-60J。末尾のアルファベットが示すとおり日本式に開発されたものです。

自衛隊観艦式 SH-60J

そのほか、機関銃や

自衛隊観艦式

消防用の車両もありました。防護服を着た人が子どもと遊んでいました。

自衛隊観艦式

それにしても広い甲板!こういう場所にいるとワクワクします。

自衛隊観艦式  ひゅうがの甲板

14時からは、オリンピックメダリストの米満3陸尉と清水3陸尉も来艦!メダルを触り、握手し、記念撮影を行うことができました!

メダリスト

ひゅうがの脇には自衛隊の自転車が置いてあるなど、なかなか珍しい物をみることができました!

自衛隊の自転車

お次は輸送艦くにさきに入りました。

自衛隊観艦式 くにさき

船内を通って甲板へと向かいます。

自衛隊観艦式 くにさき

ベッドがすごく狭い…ご苦労様です。

自衛隊観艦式 くにさき

甲板は先ほどのひゅうがと比べると狭いです。

自衛隊観艦式 くにさきの甲板

自衛隊の特殊車両が展示してありました。佐渡島で見かけたような気もします。

自衛隊観艦式 くにさきの特殊車両

ヘルメットを試着することも可能。

自衛隊観艦式

甲板は広さだけでなく、高さもひゅうがより低いです。

自衛隊観艦式 くにさき

内部は大部分が車両などを置くスペースに割かれているようです。

自衛隊観艦式 くにさきの内部

艦尾には東日本大震災でも大活躍したエアクッション揚陸艇!一般人も乗ることができました。

自衛隊観艦式 エアクッション揚陸艇

着いた13時頃は空いていたのですが、帰る頃にはかなり人が増えていました。早めに行くことをオススメします。

自衛隊観艦式

自衛隊の船に乗ったのは初めてではありませんが、大興奮でした!またイベントを見つけたら行きたいと思います。

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。