スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄・八重山旅行2013 5日目その3 石垣島あだん亭で地元料理

この日の夕食はあだん亭で石垣島の地元料理にしました。

あだん亭

通されたのはカウンター。

あだん亭

キープされたハブ酒や薬用酒など置いてあってなかなか怪しげな雰囲気です。

あだん亭

お酒はやはり泡盛。玉の露を頼みました。

あだん亭 お通しと玉の露

たくさんの料理を頼みましたが、その中でも変わったものを紹介します。これはオオタニワタリの若芽を天ぷらにしたものです。

あだん亭 大谷渡りてんぷら

パイナップルのような形の実を付けるアダンの芽のチャンプルー。

あだん亭 アダンの芽チャンプルー

ヘチマのスープ、ナーベランプシー。ヘチマは夕顔に似ていました。

あだん亭 ナーベランブシー

せっかくなので島の名産石垣牛の握りも頼みました。生の牛肉はあまり食べる機会がありませんが、おいしかったです。

あだん亭 石垣牛寿司

イカスミを使ったビックリチャンプルーは真っ黒です。

あだん亭 ビックリチャンプルー

ヨモギの入ったご飯フーチバージューシーも食べました。

あだん亭 フーチバージューシー

あだん亭の石垣料理は最高でした。またこの島に来る機会があれば寄りたいと思います。

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。