スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

礼文・利尻旅行 2日目 桃岩荘名物・愛とロマンの逆8時間コース!

旅行2日目は桃岩荘の人たちと「愛とロマンの逆8時間コース」へ出発しました。

礼文島 桃岩荘からの景色

今回の逆8時間コース、開催は4年ぶりとのこと。わかりにくい踏み跡から礼文林道へ出発!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 礼文林道 入り口

出発時の天気は曇り。早朝なので日が差していません。ひたすら林道を歩きます。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 礼文林道

林道を抜けると海が見えてきます。透き通っていて真っ青です。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

ウエンナイという集落に到着。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース ウエンナイ

食堂ひと休みで休憩をとりました。ここでは新鮮な取れたてウニやミズダコを振る舞ってもらいました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 食堂ひと休み

どれもみずみずしく、写真では伝わらないおいしさでした!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 食堂ひと休み

たくさん食べて1人あたりたったの150円!きもちよく再出発しました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 食堂ひと休み

ここからしばらくは海沿いの岩場。ロッククライミングによさそうな場所がたくさんありました。海ではウニの漁が行われていました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

しばらく進むとまた登り。景色が最高です!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

道沿いにはたまにレブンウスユキソウが生えていました。エーデルワイスの仲間で、礼文島の固有種だそうです。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース レブンウスユキソウ

遠くまで広がるきれいな景色をどんどん歩いて行きます。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

日本とは思えない景色です。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース/Rebun Island

しばらくして、見晴らしがいい場所で休憩となりました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

ここで桃岩荘名物・圧縮弁当を食べました。表面は8時間を意味する8のマーク。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 圧縮弁当

裏面は具が圧縮してあります。見た目以上にボリューミーでした。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 圧縮弁当

次のポイントは写真中央の澄海岬です。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

1時間弱で澄海岬到着!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース 澄海岬

近くの売店でトド肉を食べました。血の生臭い味がしました。

礼文島 トド肉

ここからはまたアップダウン。海がきれいに透き通っています!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

花の浮島とも呼ばれるだけあり、礼文島はお花畑だらけ!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

続いて現れた海岸には、穴あき貝がたくさん落ちていました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

そしてまた階段を上ってゴロタ岬へ。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

この岬を越えた辺りでゴールのスコトン岬が見えてきます。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

見た目よりも道のりは長いです。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース

そしてついにスコトン岬にゴール!

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース スコトン岬

岬からは最北端の島・海驢島が見られます。今は無人島だそうです。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース スコトン岬から見た海驢島

名物の昆布ソフトと

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース スコトン岬 昆布ソフト

たこザンギを食べてバスで香深へ戻りました。

礼文島 愛とロマンの逆8時間コース たこザンギ

香深ではこの島唯一の温泉に入ることができます。うすゆきの湯の休憩室からの利尻富士の眺めがきれいでした。

礼文島 うすゆきの湯からの眺め

ゆっくりしたあとは桃岩荘の車で猫岩へ。

礼文島 猫岩

新たにきた人へのお出迎えの儀式に出席しました。

礼文島 桃岩荘

この日の夕食はカレー。空腹だったのでいっぱい食べました。

礼文島 桃岩荘 夕食

そして日没のきれいな景色!もちろん儀式!

礼文島 桃岩荘から見た日没

桃岩荘名物のミーティングにも参加。歌って踊るはしゃぎまくりのミーティング。キチガイです。

礼文島 桃岩荘 ミーティング

就寝前に夜景を撮影。気持ちがいい1日でした。

礼文島 桃岩荘からの夜景
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。