スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟旅行2013 マリンピア日本海とピアBandai

2日目は新潟駅周辺を観光することにしました。

朝、新潟駅に着いてみると、そこにはSLばんえつ号の姿が!

新潟駅 SLばんえつ

まさか来ているとは知らず、しかも動いているSLを見るのは初めてだったので大興奮でした。いつか乗ってみたいです。

新潟駅 SLばんえつ

SLばんえつをいっぱい撮影した後、新潟駅からは1日乗車券でバス「ドカベン号」に乗ってまずはマリンピア日本海へ向かいます。

新潟駅 ドカベン号

リニューアルオープンしたての、きれいなマリンピア日本海に入場しました。

マリンピア日本海

アクアマリンふくしまと提携しているらしく、なんとなく見せ方が似ている気がします。

マリンピア日本海

イワシなど小魚がじっくり見られるのがうれしいです。

マリンピア日本海

一番の目玉はトンネル水槽。頭上を魚が泳ぎ回ります。

マリンピア日本海

コブの小さいコブダイがいました。佐渡ではダイビングの対象として人気です。

マリンピア日本海 コブダイ

イルカショーは超満員!ギリギリ一番後ろで見ることができたのはラッキーでした。

マリンピア日本海

この水族館でとてもかわいかったのはゴマフアザラシと

マリンピア日本海 ゴマフアザラシ

ラッコです。ラッコが人に懐いているのを初めて見ました。珍しいシーンだと思います。

マリンピア日本海 ラッコ

いつかは釣ってみたいイトウ!魚体がきれいです。

マリンピア日本海 イトウ

ターポンなど巨大魚が何種類もいたのはうれしかったです。釣り好きにはたまらないでしょう。

マリンピア日本海 ターポン

最近流行りのオープンラボ形式の展示がありました。

マリンピア日本海

信濃川の渓流の展示も充実。地元の魚の展示は大切ですね。

マリンピア日本海

最後にはお決まりのペンギンもいて満足しました。

マリンピア日本海 ペンギン海岸

水族館の次は朱鷺メッセに向かいました。写真はバスを待っている間に停車していた犬夜叉号です。

犬夜叉号

バスに揺られてやってきた1年ぶりの朱鷺メッセでは展望台の名前が「Bafco ばかうけ展望台」に変わっていました。ここでは佐渡汽船のターミナルなどを撮影。この日うっすらとみることができた佐渡島にはまた行きたいです。

Bafco ばかうけ展望台からの景色

新潟の景色を楽しんだ後は、予約していたピアBandaiにある廻転寿司 弁慶へ歩いて向かいました。

廻転寿司 弁慶 新潟ぴあ万代店

廻転寿司といっても魚は地元のとれたて、行列ができる人気店です。おいしいお寿司をお腹いっぱい食べることができました!

廻転寿司 弁慶 新潟ぴあ万代店

その後、近くの市場でも岩牡蠣も食べてみました。夏は毎年食べている気がします。

ピアBandai

水族館に寿司、魚介類だらけの楽しい観光になりました。

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。