スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆諸島旅行2013 2日目 その2 絶海の孤島・青ヶ島を散策

三宝港に着いてからはまず宿に向かいました。港にあるクレーンは、漁船が流されないように高い場所に置いておくためのものだそうです。

青ヶ島 三宝港

青ヶ島の集落に向かうためには一度カルデラの内部に入り、また外部に出るというルートをとります。昔は違うルートがあったそうですが、道が崩落してしまったそうです。

青ヶ島 平成流し坂トンネル

青ヶ島での宿、あおがしま屋に到着!

あおがしま屋

さっそくおいしい昼食にありつきました。

あおがしま屋 昼食

ご飯のあとは集落の端にある青酎工場へ行きました。

青ヶ島

内部を丁寧に解説してもらいました。こんな離島でしっかりとおいしいお酒が生産されているなんて驚きです!

青ヶ島 青酎工場

さらには試飲までさせてもらえて大喜び。原料の香りが強くきいていておいしいお酒でした。

青ヶ島 青酎工場

青酎工場のあとは島で一番高い大凸部に登ってみました。

青ヶ島 大凸部からの景色

360度島を見渡すことができる絶景ポイントです。

青ヶ島

一度大凸部から坂を下りた後は、神社へ向かうために坂を登りました。この神社の参道、傾斜が非常にきついので身の危険を感じました。登山靴でない人にはこの道はお勧めできません。

青ヶ島

神社に寄った後は尾山展望公園へ。ここも景色がいい場所でカルデラを眺めることができます。

青ヶ島 尾山展望公園からの景色

近くには雨水をためるため、斜面一面にシート貼った集水施設がありました。孤島なので真水の確保が大変なようです。

青ヶ島

その後はカルデラの内部へ向かいました。

青ヶ島

外側のカルデラ内部ではところどころ火山の蒸気「ひんぎゃ」が出ており、地熱釜に利用されています。

青ヶ島 地熱釜

また、村営のサウナもあるので入ってみました。

青ヶ島村 ふれあいサウナ

このサウナ、火山の熱を利用した天然のサウナです。

青ヶ島村 ふれあいサウナ

脱衣室の時点であまりに熱すぎて長居することができませんでした。

青ヶ島村 ふれあいサウナ

サウナの後は先ほどの地熱釜で温めた卵を食べに、内側のカルデラの縁にあたるお富士様に登りました。青ヶ島製の「ひんぎゃの塩」をつけて食べる青ヶ島の卵はとっても甘くておいしかったです。

青ヶ島 ひんぎゃの塩と卵

そうこうしているうちに青ヶ島では日が沈んできました。あおがしま屋に戻る途中の売店ではたくさんのネコを見かけました。

青ヶ島 ネコ

あおがしま屋では豪華な夕食が用意されていました!また、各種青酎が並べられていて飲むことができました。

あおがしま屋 夕食

たくさん用意されていた料理は青ヶ島産の魚などを使ったものでした。この島寿司の魚もこの日に獲れたものだとか。たくさんの豪華料理を食べられて大満足でした。

あおがしま屋 夕食 島寿司

夕食の後は近くへ星を見にいきました。近くは農場なので牛もいました。

青ヶ島

月明かりがまぶしいため星をたくさん見ることはできませんでしたが、きれいな夜空を眺めることができました。

青ヶ島
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。