スペイン渡航記2013 3日目 その1 世界遺産・セゴビア観光

3日目はマドリードから行ける世界遺産めぐり。まずセゴビアへ向かいました。

プリンシペ・ピオ駅 バス乗車券

セゴビアは古代から人が住んでいた世界遺産に指定されている町です。街に門のようにそびえたつ水道橋はなんと紀元前から存在するものだそうです。

セゴビア 水道橋

近づいてみると細さの割に相当な高さであることがわかります。

セゴビア 水道橋

脇に登って街を一望することができました。

セゴビア 水道橋

水道橋のあとは大聖堂へ向かいました。かなり大きな聖堂で中の装飾品もすごい!残念ながら撮影禁止でした。

セゴビア大聖堂

大聖堂を見たあとは街の端へ向かいました。路地に立っていたこの看板が好みのデザインだったので写真を貼っておきます。

セゴビア

最大の見どころでもあるアルカサルへ。ディズニー映画白雪姫のお城のモデルだそうです。

セゴビア アルカサル

こちらは内部も撮影可能でした!

セゴビア アルカサル

外観だけでなく内部の美術品もみどころたっぷりです。

セゴビア アルカサル

長い石造りの階段を登って塔の先端にも行ってみました。

セゴビア アルカサル

かなりの高さです。

セゴビア アルカサル

大聖堂をはじめとした景色が見事でした。

セゴビア アルカサルから見たセゴビア大聖堂

昼食は市街地で見かけたパン屋で。ヨーロッパのパンはどこも美味しいです。

セゴビア

食事のあとは次の街に向かうために早足でバスターミナルに戻り、無事出発しました。

セゴビア
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク