スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北・北海道旅行2009 仙台3日目・仙台七夕まつりと盛岡観光・盛岡城址と啄木新婚の家

8月7日は午前中に仙台から盛岡へ出発しました。七夕まつりはまだ2日目。駅に向かう際にたくさん写真撮影することができました。午前中なので人もあまり多くなく、鮮やかな七夕飾りを楽しむことができました。

仙台七夕まつり

これは仙台藩をテーマにしたものでしょうか。

仙台七夕まつり 仙台藩の七夕飾り

下からのアングルでも撮影しました。作るの大変そうです。

仙台七夕まつり

アーケードを抜けて仙台駅に来ると七夕まつりに来た観光客向けの案内テントがたくさん並んでいました。この駅から東北本線に乗ります。

仙台駅

一ノ関駅で乗り換え、3時間ほどで盛岡駅に到着。中学の修学旅行で来たので、およそ8年ぶりです!駅が新しく、だいぶきれいになっていました。

盛岡駅

早速盛岡城址へ行き本丸に登ってみました。途中でスタバのオリジナルタンブラー買おうとしたら岩手限定はないとのこと。代わりというわけではありませんが土産屋で南部鉄器キーホルダーを買いました。

盛岡城址本丸

盛岡城址は憩いの公園といった感じです。緑があって石垣があってとてもいい雰囲気となっています。秋には紅葉が楽しめるかもしれません。

盛岡城址石垣

城址のあとは駅に戻って盛楼閣という店で盛岡冷麺を食べました。なかなかおいしかったです!

盛楼閣 盛岡冷麺

次は石川啄木新婚の家へ。名前の通り石川啄木が新婚生活を送った家です。石川啄木ゆかりのものは東北・北海道でたくさん見かけるような気がします。

石川啄木新婚の家

ここが石川啄木が住んでいた四畳半の間です。中学生のときは狭さに驚きました。天井が低く、2人で住むにはきつい印象を受けます。

石川啄木の部屋

対して、隣の部屋は広々としています。

石川啄木新婚の家

その後は東へ向かいました。途中で盛岡地方裁判所敷地内にある天然記念物・石割桜を見物。岩が見事にパックリ割れて桜の木が育っています。

石割桜

更に西へ向かい紺屋町番屋。水色に塗られたレトロな建物がステキです。今は消防団に使われているようです。

紺屋町番屋

紺屋町番屋の向かいは白沢せんべい店。試食しつつ、南部煎餅をいくつか買ってみました。いろんな味があって美味しいです。

白沢せんべい店 南部煎餅

夜が近づいてきたので駅の方に戻って北上川沿いで休憩。遊歩道にバラなどが咲く花壇が作られていていい雰囲気を出しています。疲れて眠かったので1時間ほどベンチで昼寝しました。

北上川

夜になったので宿となる漫画喫茶を目指して歩きました。岩手大学を通り過ぎ、盛岡バイパス沿いにあったやまなか家で晩飯。2食連続盛岡冷麺でした。

やまなか家 盛岡冷麺

最後、無事に漫画喫茶に着き、翌日の青函トンネル越えに備えることにしました。

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。