中国杭州旅行レポート 飛行機編

8月28日から9月2日まで学会で中国・杭州へ行ってきました。

その様子を何回かに分けてレポートしたいと思います。

まずは毎度恒例の飛行機編から!


8月28日(日)往路

  • エアーニッポン NH951 B737-700
  • 大阪(関西) - 杭州
  • 10:30 - 12:10(2時間40分)
ANA NH951

B737-700は初めてだったのですが、A320とあまり変わらない印象。

小型なので乱気流が不安でしたが、特に揺れることもなく快適な飛行でした。

東シナ海上空

着陸も上手で驚きました。

9月2日(金) 復路

杭州からの直行便は毎日あるわけではないので、帰りは上海から帰国しました。

  • 全日空 NH156 B767-300ER
  • 上海(浦東) - 大阪(関西)
  • 12:10 - 15:15着(2時間5分)
ANA NH156

台風の影響で欠航の恐れがありましたが、無事飛行。

頻繁に注意のアナウンスがありましたが、予想よりも揺れることはありませんでした。

大分を過ぎたあたりからは台風の雲が多く、ずっと小さく揺れていました。

九州上空

強風の中での着陸は、向かい風も幸いして?スムーズでした。

ちなみに、近い時間帯のJAL機などは欠航していた模様。

到着案内板

台風が2つも発生する不安な旅行でしたが、結果は無事予定通りだったので安心しました。

家族がずっとJALだったためANAに乗ったのは記憶上初めてですが、パイロットの腕は確かだと思います。

以上、香港国際空港にてマカオフェリーの搭乗待ち中に更新してみました。


中国杭州旅行レポート一覧

  1. 飛行機編
  2. インターネット検閲とその回避方法
  3. 世界遺産西湖編
  4. Flower Inn宿泊編
  5. お土産編
  6. ネタ編
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク