上高地登山2011 1日目・梓川沿いに涸沢ヒュッテまで

三連休1日目・2日目を使って上高地から涸沢ヒュッテまでを登山しました。

初日8日は京都発・アルピコ交通のさわやか信州号の夜行バスで上高地入り。概ね予定通りに友達と合流し、河童橋から歩き出しました。

河童橋

景色は快晴!木道の向こうにきれいな山が見えていい景色です。

上高地 遊歩道

足下を流れる清流にはイワナの姿も。

イワナ

早朝だけあり、辺りの植物の露は凍っています。

上高地

水は透明で、光の加減によりところどころ青く見えます。

上高地

遊歩道を歩く様子を超広角の動画で。

明神橋までやってきました。

明神橋

水面の反射が美しすぎる明神池。

明神池

さらに上流へ。河原に一列になり、山を眺めながら休憩している団体がいました。

上高地

少し紅葉が始まっている徳沢に到着。

徳沢

みちくさ食堂でのカレーうどんを昼食にし、食後はキャンプ場の隅で昼寝しました。

カレーうどん

ここからは少し道が狭くなってきます。

上高地

横尾到着。

横尾

横尾橋を渡るとアップダウンがある登山道へ。

横尾橋

屏風岩を左手に眺めながら山道を登ります。

屏風岩

県警のヘリが上空を旋回。下りてきた人によると、けが人が出たとのこと。

救難ヘリコプター

細い吊り橋・本谷橋を渡りました。紅葉の名所のようですが、まだまだ。

本谷橋

ここからはひたすら登り。登山道をずんずん進むと涸沢が見えてきます。

登山道

紅葉は始まっていましたが、赤くなる前に寒さで枯れてしまっています。

登山道から見た紅葉

登りがきついので中高年の登山者を多数追い抜くことになります。

登山道

そしてついに目的地・涸沢ヒュッテ到着!

涸沢ヒュッテ

涸沢にはたくさんのテントがあり面白い眺めでした。

涸沢テント村

涸沢ヒュッテは超満員で、ひとつの布団に頭を逆にした3人が寝る状態でした。標高2500メートルほどあるため、夜間は冷え込んで氷点下になっていたようです。特にすることもないため、レトルトを食べた後すぐに眠りにつきました。


上高地登山2011

  1. 1日目・梓川沿いに涸沢ヒュッテまで
  2. 2日目・涸沢の夜空と緊張のパノラマコース下山
  3. 大混雑の上高地脱出備忘録
関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク