スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海中を見渡せる勝浦海中展望塔

鵜原理想郷を回った後は勝浦海中展望塔にやってきました。

勝浦海中展望塔入口

勝浦海中展望塔は海上も海中も見渡すことができるユニークな展望所です。

勝浦海中展望塔

入場チケットは大人930円。展望塔へはまず魚の説明がたくさん書かれたトンネルをくぐります。

勝浦海中展望塔

トンネルの出口にはイシダイとフグの像がありました。

勝浦海中展望塔

ここから橋を渡っていきます。足下の海中には生け簀跡があり、目の前は海岸の崖と太陽といういい景色です。

鵜原理想郷

最後に高い大きな橋を渡れば塔に到着します。

勝浦海中展望塔

この橋からの景色が素晴らしく、鵜原理想郷のリアス式海岸や、

鵜原理想郷

勝浦方面を見渡すことができます。

勝浦

長い階段を下りて海中8メートル地点にくれば、

勝浦海中展望塔

窓から海中(透明度は10メートル弱)の様子を観察することができます。

勝浦海中展望塔

エサ箱にたくさん群がっているのはメジナ。

勝浦海中展望塔 メジナ

こちらは窓の近くまで寄ってきたカワハギ。

勝浦海中展望塔 カワハギ

謎の貝も付着していました。

勝浦海中展望塔 貝

他にもスズメダイ、ルリスズメダイ、ムツ、ブダイ、イシダイなどが確認できました。入場料が高いため賛否両論スポットかもしれませんが、釣り好きとしては楽しめました。

関連記事
GenPi

GenPi

京都から旅して写真を撮っています。

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
キーワード
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。